ゴールデン・ムガ 大判シルクストール

55,000円 幅52x長さ204cm(フリンジを除く)

絹糸の名前は、ゴールデン・ムガ。

ここのところの酷暑で、
天蚕の糸質もだんだんと変わっている昨今ですが、
染色をしないで、美しく控えめに光るゴールドの糸は、
絹糸の王様の地位を、長い間他に譲っておりません。

着物にすると、驚くほど高級なお値段の糸ですが、
直接現地で買い付けして、現地で織ってもらったため、
こうしてみなさまにご紹介することができます。

天然ですから、
毎年糸色が違って、一期一会の出来上がりになります。
このほどのストールは、すばらしい上品さ。


今回のストールサイズは、大判。

普段使いも出来ますし、ちょっとした集まりのときでも、
何気なく人目を引く、自慢のひとしなになります。

もちろん、お着物でもお洋服でも合わせられますし、
ダークカラーのコートに羽織ってもすてきです。

手つむぎの糸を使用しておりますので、ところどころネップがあります。ご了承ください。

関連カテゴリ:
インポート&セレクト
商品コード:
IM032

  • ネーム: (1点物及びインポート&セレクトはネームを入れられません)
  •    
数量:

天女のはごろももかくや、と思うほどの軽さと、ハリ、柔らかさを兼ね備えたストールです。

端の処理は、糸の本数を決めて、長さも指定して拠ってもらっていますから、あくまでもデリケートに仕上がっています。

うつくしいだけでなく、
暑いときには日よけになりますし、寒いときには、防寒になります。

天蚕とは、養殖ではない蚕の総称。
自然の中で、木の葉に乗っかって成長している繭のこと。

だから、自然の摂理として、繭の糸にはUVカットの役目があり、
繭の中の温度を30度以内に保つ、温度調節の役目もあります。

そのうえ、人間の皮膚と同じたんぱく質からできています。
そんな機能を持った繭だからこそ、人の肌に馴染みやすい。

レーヨン糸を一部使用することで、テクスチャーが見事に変わり、
凝った織りのひとしなになりました。

これからも、このまま暑い夏が続くことで自然が変質し、
このようなゴールデン・ムガに出会えることは、なかなか無くなってしまいます。
ほんもののゴールデン・ムガの肌ざわりを、
このあたりで試してみませんか?

すでに、カシミアは、
20年前のものとはすっかり様子が違っています。
そういったことを踏まえても、ほんものに触れる、いいチャンス。

プレゼントとしても、貴重で、喜ばれるお品です。
サ イ ズ 幅52x長さ204cm(フリンジを除く)
重  さ
素  材 インド・アッサム産の天蚕 ゴールデン・ムガ x 一部レーヨン糸
裏地素材
価  格 55,000
そ の 他 ゴージャスな一点もの