ギャルソンパース (コーディライン) 110,000円

いくつもの仕切りがあって、お札の種類によって入れる場所を分けられる、実用的な長サイフ。パリのカフェでギャルソンが使っていることから付けられた、ロマンティックな名前です。

コード:PW016

新ギャルソンパース

99,000円
「オーソドキシー」の店名には、ずっと変わらぬ一本の柱を持ち続けたい、という気持ちが込められています。
その柱を形作るのが、身じまい(マナー)。

コード:PW021

ギャルソンパース (コーディライン)

110,000円
いくつもの仕切りがあって、お札の種類によって入れる場所を分けられる、実用的な長サイフ。パリのカフェでギャルソンが使っていることから付けられた、ロマンティックな名前です。

コード:PW016